ハイゼットトラックジャンボ

2018年3月 3日 (土)

泥除けの交換

軽トラックの 泥除け ってあまり気にしたことがな

いんですが、ただ下敷きのような黒い板がぶら下が

っているだけなんですね。

2

3

 

これちょっと変えてみたいなあ・・ と思っていたら、同

じように思う人がいるみたい。

メルカリで手作りの泥除けを見つけました。

1

 

さっそく、取付け開始・・

純正の泥除けはプラスチックのクリップで取り付けら

れているだけなので、かんたんに外れます。

4

 

穴と穴の間隔は、100mm と決まっているみたいで、

出品者に聞いたらハイゼットトラックにはそのまま取

り付けられるとのこと。

5

 

あっという間に完成・・

6

7

8

 

でもね・・ 取り付けてから思ったのですが ちょっと

コトラぽくない ?

この取り付け部分のカクッカクッとしたデザインがそう

思わせているよね。 重心も後ろに傾いて重そうだし。

9

 

後日、その部分を取り外して付け直してみることに。

10

11

 

ついでにステッカーを自作して貼り込んでみました。

12

13

 

光っていてちょっと分かりづらいですが、HIJET と書

いてあります。

どんどん進化しているおたまじゃくし号です (笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年2月11日 (日)

タコメーターの取付け

クルマの故障診断カプラーにつなぐだけで作動する

タコメーター があるんですね。

1

 

これなら面倒な配線がなくて私にも取り付けられそう

です。

取り付け部品の確認・・

4

 

本体はこんなに小さいんです。

3

 

まず、気筒を合わせる作業 が必要とのこと。

ハイゼットトラックは三気筒なので、その場合は茶色

のコードは繋がないんだそうです。

5_2

 

コード類がばらけるのが嫌だったので、コルゲートチ

ューブに収めてまとめました。

6

 

これが 故障診断コネクター

ハイゼットトラックの場合は運転席に座ったときの左

足の上あたりにあります。

7

 

このコネクターに差し込んで、 配線は おしまい。

8

 

余ったコード類は足に引っかけないようにまとめてあ

ります。

81

 

本体をどの位置に取り付けようかかなり迷いました

が、一番収まりが良くて見えやすいメーターフードの

中に両面テープで取り付けました。

9

11

12

 

夜になると照明も点灯するんですよ・・ って言うか、

常時点灯しています。 昼間は見えないだけ。

13

 

別に無くても何ら困ることのないメーターなんですが

クルマに乗るのが格段に楽しくなりましたね。

マニュアル車にこそ、タコメーターは必要ですね。

若い頃はタコメーターの数値とエンジンの回転音を

たよりに、スピードメーターは見ずにシフトチェンジし

ながら走ったものです。

オートマ車にはない車を操る楽しさがありました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月20日 (土)

ハイゼットは無くなっちゃったけど・・

滋賀県に住む友だちのおぐちゃんがハイゼットトラッ

クを手放すことに・・。

手作りのスピーカーシステムと、トヨタのエンブレムを

私のハイゼットトラックに移植してくれました。

このスピーカー、欲しかったんだよね。

068

066

3

4

5

6

 

ねっ、カッコいいでしょ。

 

オーディオも純正のままだと話したら、それも取り替

えてくれることに。

Usb_5

1

2

 

リアスピーカーの配線もしてくれて、あとでスピーカー

も送ってきてくれたので、それくらいはできると取り付

けは自分で挑戦・・

8

 

車のオーディオに関してはあまり興味がなく、すべて

ノーマルのままでしたが、かなり音質や雰囲気が変わ

るんですね。

ナンバー灯や荷台灯も LED に交換してくれました。

 

おぐちゃんのハイゼットトラックが無くなってしまうのは

寂しいのですが、移植できるものはこちらに移植した

ので、それだけでもよかったのかなと。

色々やってくれたおぐちゃんに感謝です。

さっそくオートバックスで ピクシストラックと間違えられ

ましたよ (笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月29日 (金)

たまにはオイル交換しないとね。

月日の経つのは早いですね。

ハイゼットトラック ジャンボ が わが家にやってきて 1

年が経とうとしています。

13

 

現時点で、走行距離は 2,800 km

こういう場合のオイル交換は、使用日数と走行距離

 と、どちらを優先したらいいんでしょうね。

ちょっと迷っているうちに 1年近くになってしまいまし

たが、1ヶ月無料点検後 初めてのオイル交

換です。

軽トラックは普段の車と違って使い方がかなり特殊

なので、カストロール EDGE 5W-30 にしました。

ちょっと高かったけど。

3.5L 必要なので、 4L 缶を買う羽目に・・。

3

4

 

アサイチで入店したので、すぐに開始・・

1

2

 

ダブルチェックを怠らないオートバックスにはいつも

感心させられます。

ついでにホイールの増し締めと、窒素ガスの補充も

お願いしました。

 

ホイールと言えば、ガイアのシルバーも出たんだね。

5

 

タイヤとホイールでこの価格だったら即買いだよと思

って、待ち時間に店員さんに聞いたら・・

6

 

ホイールの裏に落ちていた POP をさっと取り付けて

21,600円は タイヤだけの価格、ホイールとセットだと

 35,638円になる とのこと。

なんやかんやで税込だと、40,000円を超えるね。

一晩だけの夢物語に終わったとさ (笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木)

水も滴るいいクルマ (笑)

これ、何だか分かりますか。

3

 

ハイゼットトラックの、エアコンの 排水の出口

付けられている部品 です。

この ねじれたようなプラスチックの羽で、誘導した排

水を車外に振りまくみたい。

1

2

 

たまたま車の下を覗いたら、水たまりを走ったかのよ

うにびっしょりと濡れているのを発見・・

何だろう と調べてみると、どうもこいつが犯人のよう

です。

当たり前だよね。

車の床下まで伸びているのならまだしも、こんな中途

半端な位置にぶら下げられていたら、そうなるよね。

 

ホームセンターでビニールホースとジョイントを購入・・

4

5

 

内径 8mm × 外径 10mm のビニールホースに、8mm

のジョイントの組み合わせです。

6

 

これを取り付けて、排水を車外まで誘導することにし

ました。

黒いプラスチック片は、引っ張ると抜けてきます。

そこに ジョイントをつなげたビニールホースを取り付

けます。

71

7

 

たまたま鉄板にあったスリットに通して下へ伸ばしま

した。

8

9

 

全体図はこんな感じです。

10

 

エアコンって、かなりの水を排出するんですね。

ポタポタ というより、ドバドバ と流れているイメージ

です。

11

12

 

これだけの水量なら、車が水浸しになっても不思議で

はありませんね。

これ、気にするのは私だけでしようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

ストレス解消にいいかも・・

新しい 薪ストーブ を買ったことがきっかけにな

って、薪作り を始めたセトさん・・

木を割る って、楽しくて気持ちがいいですね。

日頃のストレス解消にもなります。

もっともっと作りたくなって、シイタケの原木では使え

ない、曲がっていたり、細すぎたり、樹皮が剥がれて

しまった楢の木をもらってきました。

伐採現場で物色中・・

001

 

農機具倉庫に運んできました。

11

10

 

こんなときの軽トラックですね。

やっばり田舎には一家に一台の必需品ですね。

 

さっそく電ノコで玉切りをして、少しずつ割っていきま

す。

12

 

でもね、さすがにちょっと多すぎませんか。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年12月22日 (木)

USB電源ボックスの取付け

こんな商品 があるんですね。

それも、ハイゼットトラック専用品  じゃありませんか。

Usb_1

Usb_2

Usb_3

 

専用品 とか 限定品 と言う言葉にはめっぽう

弱いセトさんですよ。 取り付けないなんて、絶対に

あり得ません。

いきなり完成の図です。

ハンドルの左側に両面テープで張り付けて、電源を 

アクセサリーソケットから取るだけ なので、難しいこ

とは何もありません。

Usb_4

Usb_7_2

 

電源の取り出しがここだけだと、それはそれで不便な

ので、センタートレイと足もとのカップホルダーの後ろ

にもコンセントを取り付けてあります。

Usb_5_2

 

その電源はすべてひとつのアクセサリーソケットから

分岐して取ってありますので、その処理をもう少し考

えないといけませんね・・。

ギボシ端子を使ったのでコードカバーが使えなくなっ

てしまったのも気になっています。

Usb_6

 

アクセサリーソケットからカープラグで電源を取って

いますが、そのフタが閉まっている ことにお気付き

でしょうか。

挿入したカープラグがツライチになって、フタを閉め

ることができる んですよ。

まるで純正品のような、初めからここに付いている

ような、この雰囲気だけで満足ですね。

使うか、使わないかは、また別のお話ですが (笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

軽トラックに、 ETC ・・

軽トラックにテントを積んで、キャンプ

がしたい・・

そんな気持ちが少しずつ大きくなっています。

それには、まず ETC を取り付けないとね。

さっそく カーショップに行ったのですが、ETC って高

いね・・。 そう言えば マイボックスのときは、国から

の補助金があったからね。

本体に、取付け料と セットアップ料で、2万円弱。

そう言えば芋オフ会のときに、タケちゃんが 余分が

るからあげるよ と言ってたのを思い出しました。

さっそく送ってもらうことに。

セットアップは自分でできないにしても、取付けくら

いはできるかも。 かなり不安なんですが・・。

Etc_0

 

配線を確認したら、電源をアクセサリーから取って、

アンテナをつなげばいいみたい。

Etc_6

Etc_5

 

電源の取り出しが終わったら、次はアンテナの取付け

です。

Etc_2

Etc_3

 

コードをダッシュボードへもぐりこませて、本体につな

いで、完成・・

Etc_4

Etc_1

 

午後からセットアップをしてもらうために、知り合いの

自動車屋さんへ・・

その帰りに、さっそく高速道路で試してみようと、せと

赤津 IC から、せと品野 IC 間 約 2.4 km を走ってみ

ました。

料金は、80円 です 」 のアナウンスととも

に、ゲートオープン !! よかった、よかった。

わが家の菜園で採れた さつま芋 を持って行ったら、

タダでセットアップしてくれたので、ETC 設置にかかっ

た費用は、電源取り出し用に買った部品代の 400円

のみ。

 

取り付いたよ・・ とタケちゃんに写真を添付した

ら、アンテナは、ダッシュボードに取り付けるタイプ と

のこと。 早く言えよ (笑)

さっそくやり直しました。

Etc_10

Etc_9

Etc_8

 

内貼りのない軽トラックには、従来のダッシュボードに

アンテナを取り付けるタイプのほうが、配線が目立た

なくていいですね。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

たまちゃん号、発進 !!

いや~、本当に長かったですね。

9月末に発注して、ちょうど 1ヶ月・・

10月27日 ( 木 ) に、ハイゼット ジャンボ

わが家にやってきました。

010

020

013

 

せっかく納車されたのに、こんなときに限って平日も

忙しくて・・。

まず、簡単なところからいじってみました。

016

018


ちょっと恥ずかしいかも。

でも運転しているときは、自分は見えないから気にし

ない。 気にしない。

022

 

前面に貼ったら、後ろもね。

HIJET というステッカーを剥がして、キティのエンブレ

ムを貼り込んでみました。

 

ドレスアップと言うほどのことでもないんですが、ナン

バープレートにフレームを付けて、ステンレスのねじ

に替えてみました。

031

 

荷台マットと、ゲートプロテクトバーは、キャリィから移

植。

033

 

ゲートプロテクトバーは切り詰めて、荷台マットは荷台

のカタチに合わせて型取りしました。

034

 

このハイゼットジャンボ・・ 真横から見ると、おたまじ

ゃくし に見えませんか。

030

 

さっそく妻が、たまちゃん号 と命名です。

 

細かなことはこれくらいにして、やっぱり初めはホイ

ルをアルミに替えたい ですね。

これなんかいかがでしょう。

オートバックスで見つけました。

006

足もとが暗くなるのでどうかな・・ と思いますが、mixi

でつぶやいたら、おぐちゃんがかっこいいよと言って

くれたので、ほぼ決まりかも。

どんどん進化していく たまちゃん号にご期待ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

久しぶりに味わう、ワクワク感・・

新しい 軽トラック ・・ 買っちゃいました。

ダイハツ ハイゼットジャンボ 4WD 5MT です。

写真は 55周年特別仕様車ですが、この色、このかた

ちの軽トラックです。

1

 

父親から譲り受けた軽トラックに乗るようになって、

その楽しさを覚えてしまった、セトさん・・

そうなると、自分の好きな車に乗りたくなるのは人

情ってもの。

10月のマイナーチェンジで、マスカットグリーン が

定番色になったのもあって、思い切ってしまいまし

た。

 

父親のスズキキャリィは去年の 8月登録で、6,000

kmくらいしか走っていないにもかかわらず、いたる

ところが傷だらけで、特に運転席側のドアは 損傷

が激しく、修理をすると多額の費用が・・。

2

 

それでも、新しい軽トラを買うよりかはずっと安いん

ですけどね。

もったいないよ・・ と皆から言われましたが、

父親の思い出を引きずりながら生活していくのも寂

しいので、 心機一転です。

納車予定日は、10月25日

このワクワク感、久しぶりに味わっています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)