装備品

2017年8月24日 (木)

ランタンが炎上 !!

イワタニの CB-95 というランタンです。

Cb95_1

 

燃料はカセットガスで、使わない時は 発光部分を青

いケースに収納できて、明るさもそこそこいい感じ。

そんな、お気に入りのガスランタンなんです。

ですが、使ったのは買ったときだけで、ずっと日の目

を見ずに今日まで・・ セトさんらしいね。

次回のキャンプで使ってみようかなと、久しぶりに灯

してみました。

うわっ 眩しいと、輝きに酔いながら眺めていると・・

ホヤに真っ黒い煤が出現 !!

Cb95_3

 

何だろと覗いてみると、点火装置の碍子部

分部分にも煤が。

Cb95_2

 

操作ハンドルの内側で発火 してるじゃあ

りませんか。

消化の位置にダイヤルを回してもその火は消えるこ

となく燃えています。

ガスカートリッジの受け口からガスが漏れているよう

です。 とっさにガスカートリッジを下から抜き取って、

なんとか事なきを得ました。

 

最近のガス製品には、10年を目途に買い換えてくだ

さい というチラシが入れられています。

ガスカートリッジをつなぐ部分に装着されている Oリ

ングの劣化で ガス漏れが起きやすくなることを懸念

してのことだと思います。

そんなに気にしなくても・・と思いながら、使い続けて

いるのも事実。

この CB-95 は 95 と言うだけあって、製造年は 1995

年。 今から 20年以上も前のランタン です。

ガス漏れするな・・ って言う方が無理

なのかもしれません。

ヤフオクやメルカリなどでも、この類のランタンはたくさ

ん出品されています。手を出さないほうが賢明ですね。

 

Oリングを目視する段階では、不都合はないようにも

見えるんですけどねぇ・・

Cb95_4

Cb95_5

 

メーカーさんに送って点検してもらったほうがいいね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年8月10日 (木)

カセットガスのアダプターが使えるかも。

ガスカートリッジを使うツーバーナーは、コールマン

5435 B 700J という機種が好きですね。

2

 

バーナーヘッドが一回り小さいので、小さな鍋でも乗

せやすく、火力の調節も広範囲でできるので、かなり

古いものなんですが、こればっかり使っています。

1

 

ひとつネックになるのは、この ガスカートリッジ

5

 

凸型と言って、一般的なOD缶とはまったく異なった

カタチをしています。

8

 

4 ~ 5年ほど前に カセットガスが使えるアダプター

を買ったのですが、使いたいときに見つからなかっ

たり、装着にもちょっとコツが要ります。

 

先日のこと、カセットガスのノズルと、凸型カートリッ

ジのノズルを眺めていて、ひょっとしたらうま

くいくか と閃いたことが。

10

11

 

カセットガスを詰め替えるアダプター

が使えるかもよ。

52

 

ビンゴ です。

12

 

漏れることもなく詰め替えることに成功です。

これで心置きなく使えますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月27日 (木)

理想の軽トラテント

私がいつも使っているテントは、mont-bell のムーン

ライトテント 1型・・

 314jhzsaktl_sx355_1

 

このテントを軽トラックの荷台で使おうと考えましたが

なぜかしっくりとうまくいきません・・。

一番不便だと思ったのは、出入り口が両サイドにな

いこと。 荷台の長さが足りない上に、その不安定な

場所が出入り口というのは危険が伴います。

両サイドに出入り口があって、クロスフレームで室

の広い、できれば開口部が広くて風通しの良い・・

そんな都合の良いテントはないものか。

スポーツオーソリティーの自社ブランドの山岳用テン

トで、メルカリに出品されていたのがこのテントです。

009_2

 

これでポールがアルミ製だったら言うことないんです

けどね。 そこまで贅沢言っちゃいけませんね。 

先日の新治ファミリーランドでは、フライシートもきち

んとかけてみました。

024

 

この角度から見ると、意外とカッコいいね。

023

 

ここまで開口部が広いと、とても涼しくて解放感もあ

ります。

033

 

やっぱり テントで眠るのは楽しいね。

設営や撤収、雨の日のことを考えてかんたんに眠れ

るキャンピングカーにしたんですが、またテントキャン

プに戻ろうとしている自分がいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

憧れのキャンプ道具

約 20年前に販売されていて、現在は廃版になってい

るキャンプ道具が、ただそれだけでもレアなんですが

未使用品を手にすることができる・・

そんなことがあるんですね。

フリマサイトの メルカリ で見つけた、ユニフレー

ムの フォレストルーフ という商品です。

箱こそかなり年季が入ってはいますが、中は一度も

広げられた形跡がありません。

ポールを束ねてある輪ゴムが劣化して、ポールに張

り付いていました。

1

 

さっそく組み立ててみます。

13

12

4

3

6

2

 

一度でも使われると、例えばポールを通す部分など

に使用感が出ますが、きれいそのものです。

7

 

両サイドはメッシュになっていますね。

8

9

 

現在のように、コストダウン中心の商品作りではなく

きちんと作られたものは 20年が経過しても遜色がな

いように感じます。

 

このフォレストルーフは、BRUNCH on green

というシリーズで、ユニフレームから発売されていた

うちのひとつだと記憶しています。

当時は高くて、なかなか買えなかったんだよね・・。

10

 

当時の資料がないか探していたら、1999年のカタロ

グを見つけました。

14

 

晴れた日は、空の下でお茶しよう。

をコンセプトに作られたもののようです。

15_3

16_2

17

 

カタログを見て思い出しましたが、下に敷くシートや

段ボールでできたテーブル、シングルバーナーを組

み込んだお茶セットもありましたね。

なかなか手が出ない、憧れのキャンプ道具でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月29日 (木)

アルコールストーブの元祖 「 ママコンロ 」

アルコールが燃料の、家庭用コンロ だそうです。

キンブル みよし店 で見つけました。

11

9

 

五徳を持ち上げると、バーナーがあります。 単純に

乗せられているだけのようです。

4

5

 

火を消すためのフタと、火力を調整するフタ、燃料を

注ぐカップも付いていますね。

6

 

こんな感じで使うんでしょうか。

12

13

 

さっそくアルコールを注入して、点火してみましょう。

14

15

 

すぐに炎が立ってきました。

石綿が詰められているせいか、アルコールが気化す

るのが早いですね。

16_2

 

お湯を沸かしてみましょう。

問題なく、普通に沸かすことができました。

アルコールが燃料なだけに燃焼音もなく、気が付いた

ら沸騰していました。 思っていたより早いです。

17

 

火口の数が少ないのが原因でしようね、火力はガス

コンロの中火くらいです。

18_2

 

大火力の炒め物は無理ですが、ご飯を炊くのは得意

かもね。 農機具倉庫で使うことになりそうです。

     ・

     ・

カセットガスコンロがまだ一般的ではなかった時代に

家庭で使われていたコンロのようです。

ネットをググってみると、ママコンロ という商品

だったことが分かりました。

このコンロを欲しがっている人もみえるようですね。

http://ellidanus-b.ddo.jp/?p=1629

えっ、いくらで買ってきたのか・・ って。

ここだけの話にしておいてくださいな (笑)

10 円 でした。

1

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2017年6月22日 (木)

エコズームに対抗して・・

レンガで作ったロケットストーブで、えんどう豆を茹で

ている頃・・

Img_0480

025

023

 

その隣で dekopon さんが エコズーム で、スペ

アリブを煮込んでいます。

002

005

Img_0466

 

目の前で使われると、私の物欲が黙っていません。

買ってしまいました。

ペトロマックスのロケットストーブ です。

2

 

同じエコズームではおもしろくないからね。

焚口を上に上げて、本体に収納されている薪置台を

引き出してセット。

3

4

 

準備完了 !!

5

 

初めて火を入れるときの、ワクワク感がいいね。

6

7

 

火力が安定するまでは、お約束の煙が出ますが・・

8

 

すぐに二次燃焼も始まって、炎が上がり始めます。

9

10

11

12

 

わずかな薪でこの火力はすごいですね。

次回の さつま芋掘りオフ会 には、このロケットスト

ーブで応戦させていただきますよ。

それまでにしっかりと練習しときますから (笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

80年代キャンプブームの遺品

リサイクルショップで折りたたみのイスを見つけたこと

が、ツインバード カルチャークラブシ

ーズ との出会いでした。

1

2

 

この色合いと、デザインに心惹かれるものがあって、

見つけるたびにひとつずつ買い集めてきました。

そんな私の 秘蔵コレクション をお見せします。

 

まずは、クーラーボックス から。

5

 

側面を持ち上げると、その裏側にイスとテーブルの足

がセットされています。

6

7

 

クーラーボックス付きのテーブルが完成・・

4

 

考え方はおもしろいのですが、大きさの割には容量が

少なく、色々な仕掛けのお蔭でかなり重たくなっている

のが残念ですね。

 

ジャグとクーラーボックスをくっつけたものもあります。

9

10

15

 

上蓋を持ち上げると、クーラーとジャグに分かれてい

ます。 ご丁寧に、コップが付いているのがにくいです

ね、それもふたつも・・

11

13

 

片方がペットボトル収納バージョンと言うものもある

んですよ。

17

 

この蓋を開けて、中にペットボトルに入った飲みもの

を入れるんですね。

18

 

縦型の、冷蔵庫みたいなクーラーボックスです。

19_2

 

最上段に保冷剤をセットして使います。

20_2

 

次は、ピクニックセット。

16

 

と、これくらいにして・・

集合写真を撮りますよ。 はい、ちい~ず

3

 

カルチャークラブシリーズは、アウトドア志向の高まり

から、オートキャンプが一躍ブームに

った80年代にツインバードが開発、

売した商品 です。

お気付きかと思いますが、発想はおもしろくて斬新な

んですが、どれも使い勝手が悪い ( 使えない ) もの

ばかり で、実際キャンプで使ったものはひとつもあり

ません。

ですがこのシリーズを見つけると、なぜか買ってしま

うんですよね。 そんな魔力がこのシリーズにはあり

ます。

少し前にシャワーセットなるものを土岐市のリサイク

ルショップで見つけましたが、買いませんでした。

未だに後悔しています (笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

「 コールマン 4 in 1 テーブル 」

久しぶりに、掘り出し物 GET !! です。

土岐 プレミアム アウトレットのコールマン直営店で

見つけました。

写真はすべてコールマン海外サイトからお借りしています。

4in1_1


普通の何でもないテーブルのように見えますが、2枚

のテーブルで構成されています。

まずは一般的な、スクエアなカタチ・・

4in1_2

 

横に繋げると、カウンター風・・

4in1_3

 

足を低くして単体で使えば、サイドテーブルにもなる

んです。

4in1_4

 

写真にはありませんが、足の高さを替えて段違いに

セットするのもおもしろいかもしれません。

 

こんな使い勝手の良いテーブルなんですが、コール

マンジャパンにはなぜか取扱いがないんです・・。

サイズのバリエーションはやたら多いくせに、理解に

苦しみます。

こういう便利なものこそ、取り扱って欲しいですね。

ググってみたら 天板の色が違いますが、楽天 で見

つけました。

 

余談ですが・・

コールマンジャパンが ケロシン ( 灯油 ) ランタンを

り扱わないのは、日本国内でホワトガソリンが

売れなくなるから と聞いたことがありますが、本当

なんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

また炊飯ネタですが、何か (笑)

たまたまいつものリサイクルショップで見つけた、2合

炊きのお釜 が使いやすくてね。

薪割りの話が一段落したかと思ったら、また炊飯ネタ 

かよ。 そんな声が聞こえてきそうですが・・。 

11

 

何が使いやすいって、お釜の の部分が 吹き

ぼれを受け止める構造 になっていること。

肉厚のアルミ製の釜で熱伝導がよく、簡単に おいし

いご飯が炊けること・・ ですね。

13

 

無洗米に水を入れて、約 1時間・・

14

15

 

しっかりと吸水したようなので、さっそく焚いてみます。

17

16

 

沸騰して、水蒸気が吹き始めました。

19_2

 

ここからがこのお釜の見せどころなんですよ。

ほらね 吹きこぼれても、ちゃんと受

止めてるでしょ。

ガスコンロが汚れないのが嬉しいですね。

110

 

炊き上がりました。

111

 

おこげも簡単に作れます。

112

 

今まで色々な炊飯器具を使いましたが、これが一番

使いやすいですね。 いつも言ってるような気がしないでもない・・。

以前に 同じメーカーのお釜 を買いましたが 1合まで

しか炊けなくて ちょっと不便でしたが、このサイズは

嬉しいです。

セト夫婦はふたりとも大食いなので、 1合では足りな

かったんです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木)

期待してたけど・・。

サーモスが販売している 真空断熱 パスタ ク

ッカー って、知ってますか。

塩と熱湯を入れたポットの中にパスタを投入するだけ

で、アルデンテに茹で上がるというものです。

放置しておけばいいので、キャンプ

使えるよね。

そんなことを思いながらリサイクルショップに行くたび

に気にしてはいるのですが、意外と高い・・。

でも欲しかったので、買ってみました。

1

2

 

最初に規定の量の食塩と、熱湯を入れます。

3

4

 

パスタを投入して、パスタのパッケージに書かれてい

茹で時間 + 3分 を目安に放置・・

その間にソースを温めたりできそうですね ♪

5

6

 

できました。

始めにお湯だけが出て、そのあとにパスタがまとまっ

て、ごろんと・・

妻にザルを持ていてもらおうと思いましたが、良かっ

たですよ。 そんなことしたら間違いなく火傷をしてい

ましたね。

7

8

9



10

 

温めておいたパスタソースをかけて・・

11_2

13_2

 

やっぱり 普通に茹で上げたほうがおい

しい ですね。

パスタの品質にもよるとは思いますが、特に粉臭さが

気になります。 茹で時間を守ったつもりですが、アル

デンテよりも硬めな仕上がりになっています。

 

致命的なのは お湯を 2リットルも使うこと。

 

キャンプでそれだけの量はかなり大変だし、それが用

意できる環境なら、初めから鍋で茹でたほうがいいで

すね。

便利かなとは思いましたが、 キャンプでは使え

ません・・。

味もイマイチだし。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧