« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月30日 (木)

補填できる日は近いかも。

昨年末から農機具倉庫の屋根に太陽光パネルを設

置・・ 再生可能エネルギーとして電力会社に全量を

売電しています。

010

5

 

設置費用は、分割払い。

毎月 4 万円の支払いが、12 年続きます。

月末に受給電力量のお知らせが届きますが、なかな

か計算通りにはいかないものですね・・。

ずっと、持ち出しが続いています。

今月も電力会社から 3月分のお知らせが届きました。

1

 

冬と思うと日も長くなってきたし、そろそろ支払い分を

上回って欲しいよね。 でも まだ 3月だし、4万円くら

いあればと思って、恐る恐る開けてみると・・

3

 

48,885 円

初めて 支払いを上回る金額 になっている

じゃあ~りませんか。

実は先月まで、こんな金額が続いていたんだよね・・。

4

 

真夏はパネルの表面温度が上がりすぎて、発電量が

若干 少なくなるようですが、3月の実績を見ると、これ

からの暖かい季節、ちょっと期待が持てそうですよ。

今までの持ち出し分が補填できる日も近いかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月24日 (金)

良かったら、使ってみてください。

いゃあ~、けっこう大変な作業でした・・。

スウェーデントーチ ( スウェデッシュトーチ

と言うのが正解らしい )

004_2

 

前回のブログで、十文字に切り込みを入れるだけだ

から簡単だよ。 と、まだ作ってもいないのに想像で

の発言・・ 撤回します (笑)

やっと、完成 です。

004

007

 

何が大変・・ って、なかなか真っ直ぐに切り込

みが入れられないんですよ。

013

 

これなんか軌道修正したら、何ともならなくなった・・。

058

 

輪切りにするときは、丸太に刃が気持ちよく食い込

んでチェーンソーの自重だけで切れるんですが・・

繊維に沿って切るほうが難しかったりします。

チェーンソーの刃を交換しても変わらないので、私の

技術的な問題ですね (笑)

    ・

    ・

自然のカタチを生かして、こんなトーチも作ってみま

した。

049_3

 

これなんか、たぶん樫の木なので火の持ちは良さそ

うですね。 枝分かれ部分がポイントです。

054

 

タケちゃんのリクエストで、桜の丸太から 鍋敷き

を作りましたよ。

030

033

035

 

これって、このまま乾燥させたら割れたりしませんか。

V字に切り込みを入れたほうがいいかもしれないね。

 

あまりきれいにできていないスウェーデントーチですが

燃やすものなので、見てくれは特に気にしなくてもいい

と、自分に言い聞かせてます (笑)

良かったら、使ってみてください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

やっとできました ♪

スウェーデントーチ を作るのは、とっても簡

単なんです。 玉切りした丸太に、十文字にチェーン

ソーで切り込みを入れるだけ。

その気になって、もらってきたまではよかったんです

けどね、肝心の チェーンソーのエンジ

ンがかからない・・。

1

2

41

 

この時期に作り始めると真夏の太陽で乾いて、冬の 

キャンプで使えるかもしれない。

そんな焦る気持ちから 修理に出そうかとも思いまし

たが、まずは自分で挑戦・・

プラグを交換してキャブレターを掃除したら、渋々で

すが、何とか始動してくれました。

慣らし運転でエンジンを温めてから、切り始めます。

5

 

十文字に切り込みを入れるだけですが、真っ直ぐに

切り込むのはけっこう大変だってことを知りました・・。

刃を砥がないといけませんね。

13_2

 

悪戦苦闘しながら、何とか 5個のトーチを作ることが

できました。 楢の木が 3個、手前は桜の木です。

6

 

ケトルを乗せてみると・・

11

12

 

う~ん、ワイルドですね。

20数個作る予定ですので、欲しい人には差し上げま

す。 今冬のキャンプで使ってみてくださいな。

 

チェーンソーが使えるようになったら、薪作りもさらに

加速しています。

14

7

 

倉庫の横にも・・

8

9

 

一度覚えると、飽きるまで続く。

猿のなんとか と同じですね・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年3月 9日 (木)

薪作りが止まらない・・。

amazon で斧を買って、太い丸太を割り始めたら、こ

れがまた楽しくてね。

022

001

 

気が付いたら、かなりの量・・

013

010

020

 

倉庫の前が一杯になってきて、置ききれなくなった薪

は倉庫の中へ。

018

 

さすがに屋外用の薪ストーブだけでは使いきれない

量になってしまいました。

 

シイタケの原木の伐採が一段落したようで、シイタケ

の栽培では使えない雑木が倒されたまま放置されて

います。 割って乾燥させれば 薪になる・・ と思うと、

宝の山 に見えてきます。

003

004

005

 

そのままにしておいたら、朽ち果ててしまうだけ。

そう思うと、もったいなくて拾ってきちゃうんだよね。

そんな性格が、置ききれなくなった原因だと分かっ

てはいるんですが・・。

010

 

桜の木を伐り出したから、また寄ってよ・・ と連絡を

くれるのは嬉しいんですけどね、これはさすがに大

きすぎるでしょ。

005

 

林道の脇にも大量の楢の木が。

015

 

チェーンソーは、いまだにエンジン掛からないし。

しばらくは無理ですよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

スウェーデントーチ

薪の原木をもらってこようと、いつもの伐採現場へ・・

5

 

これもあげるよ。 と言われたけど、こんな太い玉切り

は割りにくいからいらない・・ と mixi でつぶやいたら

スウェーデントーチに良い太さですね〜♪  オイラが

しいですよ (笑) と安全坊やさんからのコメントが。

 

えっ、スウェーデントーチ って、なに・・

 

確か サントリーオールフリーの CM で、佐々木蔵之

介が肉を焼いていた、丸太が燃えている、あれね。

Photo

 

作り方をググったら 丸太にチェーンソーで十文字に

切れ込みを入れるだけでできる みたい。

安全坊やさんのコメントで、丸太に火が点く前に 私

の創作意欲に火が点いてしまいました (笑)

 

そんなお話を伐採現場の人にしたら、適当な長さに

切りそろえて、農道まで出しとくよ。 と、調子の良い

言葉。 いつもそれで騙されるんですが・・

本当に並べてありますね。

1

 

私にそんなことを言ったのはもう覚えていないと思う

んですが、その時の言葉を信じて全部いただいてき

ました。

2

 

改めて数えたら、25個 もありますね。

3_2

 

・・ と、ここまでは順調だったんですよ。

切れ込みを入れようと久しぶりにチェーンソーを使お

うとしたら、エンジンがかからない・・。

4

 

しばらく使っていなかったからね。

完成するのは、いつのことやら・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »