« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月26日 (月)

S社価格ですね。

トヨトミの レインボーランタン ( ストーブ )

1

対流型のストーブなので、発生した熱のほとんどは上

昇するため、まわりの暖かさは期待できません。

3

 

逆に 室内の中央に置かなくてもよいので、使い勝手

はいいですね。 でも本格的な冬の寒さには これ一

台では心許ないのも確かです。

 

コールマンのガソリンランタンを意識したそのデザイ

ンがキャンプ好きな私たちには 憧れのストーブなん

ですが、そこに目を付けたのが S社

本体の色を艶消しの黒にして、水平器をぶら下げて

ガードをちょっと変えて、仕上げはロゴの印刷・・

 

2

 

確かに垢抜けしてかっこよくはなりましたが、お値段

は 1万円アップ・・。

高くなる意味が分かりません。 S社だからですか。

 

このメーカー、社名がヤマコウだった頃は私も好きだ

ったんですけどね、今はイメージばかりが先行してい

るみたい。  質実剛健なユニフレームとは正反対の

位置にあるメーカーのように思えてなりません。

私の勝手な意見ですが。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年10月16日 (金)

森林鉄道と、紅葉

稲刈りや籾摺りの農作業が残っていたので、それを

片付けてから、お昼すぎにいつものキャンプ場へ・・

おおもりさんが先に到着しています。

夜は、いたれりつくせりのご馳走をいただきました。

ありがとうございます。

003

 

夜には、安全坊やさんも。

005

 

平日のせいか、とっても静かな時間が流れます。

いつもはずっとここで過ごすのですが、今回は ちょっ

とだけ、お出かけをすることに。

お昼すぎに出発して、国道 19号線をひたすら北へ・・

今夜は、道の駅 木曽福島 で車中泊です。

014

 

この場所から、御嶽山を見ることができるんですよ。

021

朝食バイキングを食べて林道をトコトコと、約 1時間・・

目的地の、赤沢自然休養林 に到着しました。

033

 

ここは、昔に使われていた 森林鉄道の一部分が動態

保存されているんです。 youtube にリンクしています。

鉄道好きの私にとっては、夢の楽園ですね。

その 森林鉄道と、紅葉のコラボ・・ 写真

に収めたくてやってきました。

まずは、冷たい湧水で のどを潤して

037

 

森の中の滑り台で緊張をほぐしてから (笑) 発着駅へ・・

040

 

憧れの蒸気機関車 ボールドウィン号がお出迎え。

130

 

しばらくすると、ディーゼル機関車が客車をけん引し

て駅に到着。

140

 

写真を撮りながら、終着駅までこの列車を追いかけて

いきます。

105

044

056

 

最後の撮影ポイント・・ 近道してなんとか間に合いま

した。

100

 

終着駅の折り返しポイントで、最後の 1枚・・

068

 

何度訪れても、飽きることはありませんね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年10月 5日 (月)

車内で、牛とじ丼

タケルくん専用の電源を増設 したので、気楽に炊飯

ができますが ワクヨさんも同時に使いたい。

ご飯が炊けてから お湯を沸かしていたのでは、せっ

かくの炊き立てご飯が冷めちゃうからね。

サブバッテリーから、ワクヨさん専用電源

引いてみました。

端子から二本ずつ出ている黒いコードがそれです。

2

1

 

ひとつにまとめて、ギャレー上へ。

3

 

ソケットを互い違いに設置して、それぞれのプラグを

つないでいます。 

4

5

 

タケルくんとワクヨさんをつないで、同時に調理開始。

8

6

7

 

電圧は 12.4V から12V に落ちましたが、それ以外は

特に問題ないようです。

9

10

 

アマノフーズの、フリーズドライ食品。

いちど食べて見たかったんだよね。 今日は 牛とじ

で~す。

11

 

100cc のお湯を注いだら、よくかき混ぜて完成。

12

13

 

お湯が少なかったのかな・・ 塩辛いだけで、あまりお

いしくはありません。 期待はずれでした・・。

でも マイボックスの車内でこれだけ

ことができたことに、大きな価値が

ますね。

実際のキャンプでは、多分しないと思いますが (笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »