« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月25日 (月)

バーナーに頼らない着火方法。

炭の火おこしには、イワタニのトーチバーナーを使っ

ていました。

8

 

二代目は、スノーピークのトーチバーナーにしたので

すが、これが どうしようもない商品 でして・・。

9

 

七輪に並べた炭が飛んでいくほどの、必要以上の

駄な火力 があります。

その勢いでバーナーの炎は消えるわ、あっという間に

ガスはなくなるわ、ジェット機のような騒音もあるわで、

とっても使いにくいんです。

そんなことがきっかけで、バーナーに頼らない

着火方法を考えてみました。

七輪に、ティッシュと 短冊状に切った牛乳パックを並

べて火を点けます。 チャッカマンでいいんですけどね、

あえて ファイヤースターター にこだわって

みましたよ。

1

 

火が安定してきたら、ケリーケトル用に作っ

た薪 を井桁状に並べていって・・

2

 

炭を乗せていきます。

3

4

 

炭にも着火したようです。

5

 

炎も落ち着いて、いい感じです。

6

 

この日は、アジの開きを焼きました。

7

 

この炭の着火方法の良いところは、ほったらかし

よいこと ですね。

トーチバーナーのように、炭にずっと炎を当てづづけ

るという煩わしさがありません。

しばらくこの方法が続きそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月18日 (月)

鱒料理を楽しむ・・

本業は 整体院 なんですが 上川養鱒場 という

鱒の釣り堀と、鱒料理のお店 も経営しています。

ゴールデンウイーク には sasatchファミリー が来てく

れて、びっくりしたのですが、このお盆には、おおもり

さんと、安全坊やさんファミリーが来てくれました。

まずは、鱒釣りから・・

059

066

074

 

釣り上げた鱒は、塩焼き、フライ、刺身に調理します。

私は、塩焼き担当 なんですよ。

051

 

昨夜までの雨も上がって日差しも出てきたので、屋

外で食べていただくことに。

075

 

安全坊やさんファミリーはこのあと、いつもの温泉に

キャンプに行かれましたよ。

楽しんでいただけましたでしょうか。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年8月 4日 (月)

カセットガスを詰め替える。

通常の約半分の大きさのカセットガス缶が、イワタニ

から販売されていますね。

カセットガス ジュニア と言う商品です。

01

02

 

コンパクトで、今の私のキャンプスタイルにはピッタリ

のアイテムなんですが、通常のカセットガスに比べて

かなり割高 なんですね・・。

2本で 600円近い価格で売られています。

これは、禁断の方法に手を出すしかありません・・。

 

カセットガスを詰め替える器具 を作って

みました。 ネットをググると、多くの方々が作り方を

紹介されていますね。

用意するものは、4×20mm のスペーサー

と呼ばれる金属製のパイプと、網戸コーナーに置い

てある 4.5mm の抑えゴム です。

1

2

 

抑えゴムを短めにカットして、スペーサーに押し込ん

でいきます。

3

4

 

スペーサーの中心まで押し込んだら完成。

5

 

4mm の穴に 4.5mm の抑えゴムを挿入する訳ですか

ら、なかなか入らなくて大変なんですが シリコンス

プレー を吹き付けたら作業がしやすくなりました。

 

さっそく使ってみます。

ふたつのカセットガス缶を垂直につないで、上のガス

缶を手で押し下げたまま保持します。

7

 

下のカセットガス缶を冷やして温度差をつけると、ス

ムーズにガスが移動しますよ。

使わない時は、マグネットで貼り付けておけば無くさ

ないですね。

8

 

少し前に、埼玉県のタケちゃんから作り方を教えても

らったこともあって、簡単に作ることができました。

 

ガスの詰め替えは法律で禁止されています。

あくまでも自己責任でお願いします。

真似をされて事故等ありましても、当方は一切関知

いたしません。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »