« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月19日 (木)

coleman AUTUMN SALE

土岐 プレミアム アウトレットにあるコールマン直営店

から、オータムセールのDMが届きました。

先着 10名様とか、5,000円以上お買い上げで・・では

なく、はがきと引き換えのくじ引きで、素敵なプレゼン

と書いてあったので、さっそく行ってみることに・・

1

 

すぐにくじ引き・・ というのも何なので、まずは店内を

ぶらっと。

さすがに CPX 6 クアッド LED ランタン は、存在感が

ありますね。 デザインがいいです。

2

 

私は ここのお店でもっと安く買ったので、全然悔しく

ないもんね。 一緒に買ったケースは定価だったけど・・。

えっっ、先週買ったばかりのクーラーボックスがもう

値下がってるじゃあ~りませんか。 これは悔しい・・。

3


パーソナルランタンが 1,980円ですか。 LED とリフ

レクターのかたちが現行品と違いますね。

4_2

 

コンパクトになって使いやすくなった テーブルウエア

ーも、この価格だったら、買いですね。

5

 

満足したので、くじ引きへ・・

広げたら、ジャグ という文字がチラッと。

ジャグだったらいくつあってもいいかな・・ なんて思っ

ていたら、ジャグの前に 5 という数字が・・。 

なんと、5ガロンの ジャグ が当たりましたぁ。

6

 

5ガロンと言ったら、 1ガロンが約 4L ですので、20L

近くも入る、バカでかいジャグ ですよ。

1ガロンや 2ガロンならともかく、5ガロンは 大きすぎ

ませんか・・。 売れ残りだよね、絶対・・

回転式の普通の蛇口が付いていたら、手を洗ったり

洗いものをしたりと使い道はありますが、このタイプ

は、指で引っ張っていないと水が出ません からね。

使い勝手は、かなり限られます。

7

 

野球部の監督でもあるまいし、こんな大きなジャグを

いつ使うんでしょう。

置き場所にも困るので・・

誰か、もらってくれる人はいませんか。

今度の温泉キャンプ♪ のときに持っていきますので

声をかけてくださいな。

ホント・・素敵なプレゼント が当たりました。

セールは 23日まで ですよ。

DMが届いている人は、ぜひ行ってみてくださいね。 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年9月15日 (日)

飲みもの用のクーラーボックス

このクーラーボックスを、土岐 プレミアム アウトレット

のコールマンのお店で初めて見つけたときは、ピンク

色しかなかったんです。

ほかの色はないのかなあ ・・ と、つぶやいていたら

今週末に入るかもね。 と天の声が。

聞いた以上は買わないとねぇ。

1

 

クーラーボックスと言うと、なるべく容量の多いものを

と考えて、ひとつのクーラーボックスにあれもこれもと

食材を詰め込みがちですが、使うときに・・。

飲み物は、専用のクーラーボックスがあるとすぐに取

り出せて便利だよね。

新しいものが欲しいときって、もっともらしい理由が

々と見つかるものです。

 

ふたの裏はへこんでいて、専用の保冷剤がセットでき

るようになっているんですよ。

2

3

 

たまたま今年の福袋に隙間を埋めるかのように入っ

ていた保冷剤がセットできました。

350ml の飲み物がきれいに収まるように作られてい

ます。 飲み物用の保冷剤とともに入れてみました。

5

 

ふたに取り付けた保冷剤も干渉しないようになってい

ます。 ・・。

4


4本の缶が横に並べて入れられると見せかけておき

ながら・・

わずかに狭くて入らないんですよ

どうして、もう少しだけ大きくできなかったんでしょうか。

ここまで考えられているのに、かなり惜しいです。

ホットサンド 用のチーズや、ハムでも入れましょかね。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2013年9月 9日 (月)

給水タンクを収納・・

マイボックスに装備されているシャワーヘッドや、給水

システムを改良して取り付けた、外部シャワー。

6

 

まあそれなりにいい感じだとは思いますが、車内は・・

となると、ただ給水タンクをギャレーの前に置いただけ

と、何の工夫もありません・・。

1

 

このタンクをどこかに収納できたらな・・ と、試行錯誤

の結果、不可能だと思っていも、色々やってみるって

大切ですね。

いい場所が見つかったんですよ。

10

 

ギャレー右側のエンドテーブルが取り付けてあるスペ

ースです。

さっそく、工事開始 !!

エンドテーブルが付いたままだと、さすがに幅があり

ませんので、気持ちよく 取り外します。

木ねじの跡が痛々しいですね・・。

1_2

 

給水タンクを置く台を取り付けて・・

2

 

木ねじ跡の傷かくしも兼ねながら、給水タンクが当た

る部分にクッションを貼り付けます。

3

 

もうほとんど完成ですね。 タンクを置いてみますよ。

4


ぴったりと納まりました。

使わない時のシャワーヘッドは、タンクの上に収納し

ています。

違う角度から見てみると・・

6_2

7

 

ほとんど ツライチ じゃないですか。

まるで標準装備 ( 自己満足の世界・・ ) ですよね。

 

最後の課題は、このタンクをどうやって固定するかと

いうこと。

ナイロンテープとバックルで・・ とも考えたのですが、

磁石を利用することにしました。

10_2

11

 

水を入れると かなりの重量になって、これだけでは

不安ですが、走行中のタンクは空なので大丈夫かも

しれません。

もう一度、完成写真を・・

8_3

 

早く使ってみたいですね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

天井にフックを付けてみた。

キャンピングカーの居室の天井に、フックがあったら

便利だよね・・ なんて思いながらマイボックスの天井

を眺めていたんです。

天井のボードは、クリップのようなもので止めてある

んですね。

3_2

 

このクリップを外すと、穴が開いているんですよ。

この穴を利用してフックを取り付けてみたいですね。

穴の径は、約 6 mm

石膏ボードや、薄いベニヤ板にフックを取り付けると

きに埋め込むプラスチックの部材で、ちょうど6mmの

ものが売られていたので、それを使ってみることに。

1_2

 

穴に押し込んでみたら、きれいに収まりました。

2

 

この穴にフックをねじ込みます。

4

 

完成で~す。

6

 

さっそく、CPX4.5 シリーズの ミニランタンをぶら下げ

てみましたよ。

8

 

なかなかよい感じじゃないですか。

コールマンのテントファンをぶら下げると、冬場に天

井に溜まった暖かい空気を撹拌するのにも使えそう

ですね。

やっぱり天井にフックがあると便利ですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »